キャッシングの返済方法をチェック【計画的に返済しよう】

低めの金利で利用するため

貯金箱

通過が可能になってから

カードローンでは、金融機関によって異なる金利が設定されています。多くの場合は、利用限度額が100万円未満だと18%、100万円以上だと15%とされています。しかし中には、100万円未満の場合に15%、100万円以上の場合に10%ほどに設定している金融機関もあります。したがってカードローンは、より金利が低いところを選んで利用した方が、利息の負担が少なめになると言えます。ところが低金利を提示しているカードローンでは、審査が厳しく、通過が難しいこともあります。そのような場合には、まずは審査に通過しやすいカードローンを利用し、後日借り換えをすることもひとつの手です。たとえばフリーターの人が、正社員になってから借り換えをするといった具合です。つまり、審査に通りやすい自分になってから、改めて希望しているカードローンの申し込みをするわけです。そして審査に通過した場合、借り入れしたお金で、先に利用していたカードローンを完済させます。これにより、その後は低金利でのカードローンのみを利用できるようになるのです。このように借り換えは、審査というハードルを乗り越えさえすれば、便利に利用できるのです。また近年では、借り換えをする人を対象としたキャンペーンを実施する金融機関も増えてきています。たとえば、借り換えをした人は、金利を通常よりもさらに0.5%ほど優遇してもらえたりするのです。こういったメリットからも、ハードルを越える自信を持てた人の多くが、積極的に借り換えの申し込みをしています。